笑顔の花咲く認知症介護

あなたの隣に♪癒しの介護のお手伝い

仕事の悩みの大多数は「人間関係」

同僚からの嫌がらせ

 

上司からのパワハラ

 

 

仕事の話をしていると、

 

「介護」と関係のない悩みが意外と多い。

 

 

認知症の理解とか、介護技術の鍛錬とかよりも先に立ちはだかる壁。

 

 

女性の多い職場だから。

 

ストレスの多い職場だから。

 

人手不足だから。

 

だから職場環境悪くてもしかたない?

 

そんなわけないじゃん( ゚Д゚)

 

 

お金いただいてお年寄りの命を、人生をお預かりしているのに。

 

働くあなたが気持ちよくないと、その介護を受けるおじいちゃんおばあちゃんも気持ちよくない。

 

「そんなことわかってる!」

→ホントに?じゃあなんで動かない?

 

「でも自分が辞めたら残される人はどうなるんですか!」

→どうなるかなんて誰にもわかんないよ?

 

 

何度もお話していますが、

 

「笑顔の介護」に必要なのは

 

あなたの心の安定です。

 

あなたの心からの笑顔です。

 

 

意見を言うのは怖いです。

 

震えて、涙が出るくらい。

 

でも他人って人のことわかりません。

 

そればかりか、自分たちに都合のいいように解釈していることもあります。

 

言うことで仲間が増えるかもしれないよ(*´ω`)

 

 

一気に変えようと思ってもうまくいかない。

 

まずはどんな形でもいい。

 

発信しよう。

 

仲間を見つけよう。

 

そこから一歩ずつ、です。

 

 

それから、逃げることもあっていい。

 

 

わたしは「うつ」という状態に自分を追い込んで逃げようとしてました。

 

これは本当に苦しい。

 

自分も仲間も信じられずに一人で抱え込んでいたからそうするしかなかった。

 

 

そこから脱することができたのは、やっぱり人とのつながりのおかげでした。

 

 

 

どんな時も自分の声を一番に聞いてあげてくださいね。

 

そして誉めてあげて( *´艸`)

 

 

調子はどうかな?

 

疲れてないかな?

 

進む方向はこれでいい?

 

すごいね!

 

がんばったね!

 

大好きだよ!

 

 

どうしても苦しい時はわたしにメッセージくださいね。

 

 

ランキング参加中♪

クリックお願いします( *´艸`) 


にほんブログ村