読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔の花咲く認知症介護

あなたの隣に♪癒しの介護のお手伝い

じじばば語録~その2~

 

じじばば語録「その1」はこちら。 

kaigomiyu.hatenablog.com

 

前回に続いての登場。

 

以前からダジャレが好きだったというおばあちゃん。

 

ご飯やおやつの時に、

 

「あー、うまかった!うしまけた!」

 

(馬勝った!牛負けた!)

 

こちらは前回の記事を読んだ方からもコメントいただきました。

 

結構使う方多いのかな~?

 

 

 

お次は、地域限定。

 

わたしの住む知多半島に「南知多ビーチランド」というローカルな水族館があります。

 

イルカショーやペンギンとのふれあいタイムなんかもあって、外出レクの行先として選ばれることも多いのですが…。

 

多くのおじいちゃんおばあちゃん。

 

「ピーチランド」って言います。

 

「聞き取りにくいのかな~?」って思って、紙に書いたりしてみてもやっぱり「ピーチランド」!

 

なんだかかわいらしくなってます(*´ω`)

 

桃…( *´艸`)

 

 

 

そして、夜勤の時に言われたたまらない言葉。

 

就寝介助をして、お布団に入るおばあちゃん。

 

みなさん、シングルのベッドやお布団です。

 

 

そのすみっこのほうに寝て、お布団をまくって、

 

「はい、どうぞ。これで寝れる?枕いる?」 

 

つまり、お布団を半分開けて、「隣で一緒に寝ましょう」って言ってくれるのです( *´艸`)

 

そっと手を握り、「隣で寝ていかんのか…」と言ってくれるおじいちゃんも♡

 

胸キュン(*´ω`)♪

 

 

 

最後におまけ。

 

わたしの義理の父の話です。

 

重い物持ったり、立ち上がった時に「どっこいしょ」「よっこいしょ」とかって言いますよね。

 

これをね、

 

「よっこいしょういち!」

 

日本兵横井庄一さんと、「よっこいしょ」の掛け声をかけ合わせたギャグらしいです…。

 

これ、身内、特に義理の親の場合どう突っ込んでいいのかわからず( ゚Д゚)

同居していた時はちょっと困った記憶があります。笑

 

 

ランキング参加中♪

クリックお願いします(*´ω`)


にほんブログ村