読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔の花咲く認知症介護

あなたの隣に♪癒しの介護のお手伝い

人間関係の悩み。仕事のスキルは関係ない

 

介護の仕事って大変( ゚Д゚)

 

よく聞くし、よく言われる。

 

 

じゃあ、何が大変?

 

なんで介護の仕事は離職率が高いの?

 

 

介護労働安定センターの調査結果。

 

直前の介護の仕事を辞めた理由。

 

第1位は人間関係の悩み

 

 

わたしの15年の介護人生振り返っても、何に悩んだかって言ったらやっぱり人間関係。

 

 

わたしは人の目ばっかり気にして、人になにか言われることに恐怖を感じていたし、自分に自信がないからたとえ褒められても受け取れない。

 

「なにか裏があるんじゃないか?」

 

「わたしなんかが人に認められるわけがない」

 

そんなこと思ってた。

 

 

仕事はできる方でしたよ。

 

要領いいし、のみこみも早い。

 

仕事は丁寧。でもスピードもある。

 

お年寄りに好かれる。

 

 

上司にも「信頼できる」「管理者も任せられる」「オールマイティ」との評価をいただいてました。

 

 

でも、人間関係うまくいかない( ゚Д゚)

 

 

正確には、表面上はうまくいっているように見えても、わたしはとっても苦しかった。

常に不安がつきまとう。人を信用できない。

 

 

根本は、介護経験とか知識とかじゃ解決できないんです。

 

 

自分自身の中に持っているもの。

 

 

なぜ、注意されることがこんなに怖いのか?

 

なぜ、いつも人の目を気にして怯えているのか?

 

なぜ、指示されるとイラっとするのか?

 

なぜ、仕事いいかげんな人を見るとムカつくのか?

 

なぜ、帰りたいのに残業してしまうのか?

 

 

これは、

 

相手が怖い人だから。

 

あいつが仕事遅いから。

 

仕事が多いから、人が足りないから仕方ない。

 

わけではありませんよ~。

 

 

ぜーんぶ答えは自分の中に( *´艸`)

 

 

ここを見ることをしないと、どこに行っても一緒。

 

見ることができたら、仕事以外のことも楽しくなるかもね♪

 

 

 

 

 ランキング参加中♪

クリックお願いします(*´ω`)


にほんブログ村